トップ / インプラントの術後と経過

インプラントで性格まで明るく

叔母は昔から歯が弱く、40代半ばで総入れ歯を余儀なくされました。入れ歯の手入れなどがとても大変なようで、手入れを怠ると雑菌の繁殖でひどい口臭が発生したり菌が身体に入ったりして苦労していました。ところが最近歯科医師にすすめられてインプラントにした途端、これまでの苦労が嘘のようになくなりました。何しろ、自分の歯と同じ感覚で食べ物も食べられますし、手入れも特別なことは必要ありません。叔母はそれ以来人が変わったように明るくなり、近所の友達と共に出かけることも増えました。それほどインプラントは快適なのです。

ワンデーインプラントが快適

加齢とともに口内環境は悪くなってきます。それは歯茎の状態の悪化や歯石がたまることが原因です。虫歯がなかったとしても、口内環境が悪ければ、いずれ歯が抜け落ちてしまいます。入れ歯やインプラントになることでしょう。それを防ぐためにも、定期健診で予防方法や適切な歯磨きの仕方を知る必要があります。口内環境を整えることで、いくつになっても自然の歯で過ごすことができるのです。しかし、欠損してしまった場合でもワンデーインプラントで白く健康な歯を再生できます。しかし、ワンデーインプラントのお世話になる前にまず定期検診を。

ワンデーインプラントで天然の歯を手に入れませんか?入れ歯とは違い本来の自分の歯のような快適さが得られます。高度な治療ですが、多くの方が体験されています。

色々なインプラントの情報

© Copyright インプラントのメーカー. All rights reserved.