トップ

アストラインプラント

スウェーデンのアストラテック社により製造されたインプラントをアストラといいます。フィクスチャー表面にタイオブラストという二酸化チタンの粒子を吹き付け、特徴的な表面加工が施して粗造面を作り、骨との結合をより強固にします。このシステムはまだまだ新しいのですが、ブローネマルクの複雑なシステムを改善し、ITIの利点を取り入れています。また、このインプラントシステムでは、フィクスチャーとアバットメントが2つに分かれているので、必要な時に歯の部分を取りはずすことができます。将来的に介護が必要となった時にも、とても便利なのが、このインプラントの売りといえるでしょう。

インプラントするなら高島平の医院がお勧めです。最新の設備と多くの症例や治療実績のあるクリニックなので、安心してうけられそうです。日帰りの治療もあるようです。

アストラテックインプラント

アストラテックとは、スウェーデンにあるアストラテック社が製造しているインプラントのことです。埋め入れの術式は二回に分けておこないます。まず、最初に歯の根の部分となるフィクスチャーと呼ばれるネジを抜歯したところに埋め込みます。この埋め込む位置もとても重要であり、抜歯した部分より若干ずれた位置に埋め込みます。そして、2か月から6か月くらい骨が固定されるまで待ちます。最後に歯の部分となるアパットメントを装着します。骨の吸収も遅くなり、しかもインプラントは、見た目も普通の歯と変わらない出来栄えとなる為、より自然に食事などを楽しむことが可能なのです。

インプラント 神戸信頼できる医院だから。
実際に治療された人の意見を参考に、ご検討されている人は、どんな治療なども大変参考になるものが多いですよ。

色々なインプラントの情報

© Copyright インプラントのメーカー. All rights reserved.